音楽業界が華やかだった1990年代、ミリオンヒットを記録した『Bye For Now』や『離したくはない』など数々のヒット曲を世に放ったロックバンド「T-BOLAN」の森友嵐士は、人気絶頂の最中に突如その姿を消すことになる。そして15年以上にも及ぶ復活への長い道のりに迫る――。

下積み時代を経て、91年にメジャーデビューを果たした「T-BOLAN」は、同年12月にリリースした2ndシングル『離したくはない』が有線リクエストを中心に人気に火が付くと、その後も『Bye For Now』や『すれ違いの純情』、『刹那さを消せやしない/傷だらけを抱きしめて』、『マリア』などヒット曲を連発し、一躍人気バンドの仲間入りを果たした。

だが、人気絶頂の95年に行ったライブツアーの大阪での最終公演で、周囲のスタッフの反対を押し切りステージに立った森友は、この日を境にステージを後にすることになる。

「じつはツアーのリハーサルの途中くらいから、ずっと声の調子が悪かったのですが、病院に通ってもハッキリとした理由が分からなくて。当時はバンドのスケジュール的にも、自分のエネルギー的にもかなり集中して詰めてやっていたので、『ちょっと休めば…』くらいに思いながらツアーを続けていたんです。チケットもすでに完売でしたし、やめるという決断には至らなかったです」

ドクターストップと最後のステージ
ツアー中、森友はライブが終わると早々にホテルの部屋に戻り、食事もルームサービスで済ませてなるべく早く就寝したり、朝早く起きて体を温めたり、リハーサル前からライブ会場を訪れては走ったり縄跳びをしたりするなど、できる限り“歌うために良いと思うこと”に励んだという。

それでも声の調子は改善しないまま、ツアー最終日の大阪公演を直前にドクターストップがかかってしまう。
突然のライブ中止の発表に混乱する会場。集まった観客からのブーイングと、割れんばかりの“森友コール”を楽屋で聞いていた森友は、スタッフの制止を振り切りステージに上がるとライブを敢行。

そして、これが「T-BOLAN」にとって最後のライブとなった。

森友は当時の心境をこう振り返る。

「後になって、結果的に『心因性発声障害』ということが分かるのですが、その時点では喉を酷使したことによるびらん性の声帯結節という診断でした。神戸の震災のあった年でしたから何より大阪公演には特別な思いもありました。

ファンの方の期待に応えたかったんです。ドクターストップがかかったとはいえ、逆にハッキリとした病名があったので、時間をかければ治る病気なんだと初めて少し安心もしました。ただ、結果的に違う病気が原因で、無理して歌ったことで起きてしまった二次的な障害だったので、声帯びらんが治った後も歌えない状況は変わりませんでした」

器質的異常がないものの、いざ歌おうとすると声帯がしまらない原因不明の「心因性発声障害」は 当時の日本ではまだ病名すらそれほど浸透しておらず、当然のことながら治療方法も定かではなかった。

ヴォーカルの森友が歌声を失った「T-BOLAN」は約4年間の活動休止期間を経て、99年に解散することになる。

「色んな病院をまわったものの、原因も治療法も分からないままでした。それでも、僕もバンドのメンバーも治すことしか考えていなくて、活動休止中も不調は発表せず、ベスト盤を出したり、ファンのみなさんに心配をかけない形で自分の声を取り戻すまでの時間をかけたのですが…。99年でした。

これで日本のドクターとして最後の望みをかけて来院だったんですが、ここで初めて病名を渡されることになりました。そしてこの病気には治療法がなく、10年後も治っていない可能性もあると。大きなショックでしたが、このままではいけないな、と。

僕の問題で、『T-BOLAN』という形があることで、活動できる人間の活動まで止めてしまっていることに悩んでいたし、待たれてもいつ治るのか分からないという状況でしたから。他のメンバーの時間を奪いたくなかったんです。メンバーにもすべてを告白し、それぞれの可能性を広げるためという形で解散を発表しました。当時は『森友のわがままで解散』と言われましたけど、それでよかったんです」

“最後”の会場で19年ぶりの復活ライブ
その後、森友は懸命にリハビリに励み、その歌声を失ってから15年近い月日を経て、09年にソロとして音楽活動を再開。

14年3月には最後のライブとなった大阪・オリックス劇場(※当時は大阪厚生年金会館)で、19年ぶりの単独ライブを行う。

「いつも『T-BOLAN』という存在は頭の中にはあったんですけど、あまりに長い時間が経っていたし、何よりメンバーそれぞれの気持ちを確認したかったんです。3日間メンバーだけで過ごす機会をつくりました。一緒に過ごすことでそれぞれに答えを感じてもらいたかったんです。

最後の日に、『T-BOLANどうしたらいい?』って聞いたら、答えは一つでした。『先の細かいこととか、どう発展するのかは分からないけど、もう1度ライブはやりたい』、『解散ライブでできてないし』と。ライブ1本だけだったら、みんな今のライフスタイルを変えなくてもできるし、まずはそれをやってみようか、と」

メンバーは家族のようなもの

こうして19年ぶりに“リベンジ”を果たした「T-BOLAN」は再びバンドを離れ、それぞれの活動へとT-BOLANにひとつマルを打つ。そんな中、ベースの上野博文がくも膜下出血で倒れて、生死の境をさまよったことをキッカケに、昨年8月に活動を再開。

今年3月には、かつて森友が夢をかなえるために海外へ旅立つスタッフとの別れの際に贈った『Bye For Now』を全国のファンに直接届ける企画「みんなで贈ろう『Bye For Now』未来の君のために!」を展開、インディーズデビューから30周年を記念して7月10日には東京・中野サンプラザで待望のバンドスタイルでの“ベストライブ”を開催するなど活動の幅を広げている。

最後に森友は「メンバーは家族のようなもの。命は永遠ではないことを実感しているし、人生は一度きり。今思うことを今、ゆっくりでいいから『T-BOLAN』というバンドの活動を生涯このメンバーで続けていけたらいいなと思います」と穏やかな表情で語った。

(取材/文・三杉武)


スポンサーリンク


みんなのコメント

 

名無しさん
ビーイング系って会社の儲けのために、無理矢理バンド形式でCD出してる人達にしか当時見えなかったけど、メンバーとも繋がっている様で良かった。
ビーイングって音楽的には外れは無いけど、その分人間味や面白みが無くって、個人的に好みてはなかったから。
当時はエイベックス並のごり押しだった。
名無しさん
政治の話かと思ったよ。
名無しさん
わたしは、今も車で(夏の終わりに)1.2を聞いてます。
名無しさん
学園じゃないほうが解散とは
teroyaroo
こんな森友問題が!
と言わせたいのか。
マスゴミ
名無しさん
森友問題で闘って散った政治家のことかと思った人は多いとおもう。
秘密
1990年代のバンドはきちんと歌える歌手が多かったなぁ。。

年重ねて格好いい!!
期待してます!

名無しさん
突然の解散、森友
って衆院解散かと思った。
名無しさん
解散 森友ってタイトルを見て政治かと思ったわ。
hinomoto
名前が「かけ」の人とコンビを組んで欲しい。
名無しさん
森友学園が、解散したのかと思いました(笑)。
SAMURAI
すれ違いの純情
ENA
全くの新曲で戻って来て欲しかった。
名曲はみんな知ってて、新しいヤツを
バチコンとぶつけて華やかに返り咲いて
欲しかったと言うファンの気持ち。
Killer
これを森友問題という。
名無しさん
byefounowや離したくはない等はすごくいい曲で今でも大好きです。BOOWYと並んで長く語り継がれて根強いファンが多いアーティストだと思います。
充電中に山形市で度々お見掛け致しました。是非とも頑張って下さい。
名無しさん
私はLoveやマリアなどがリアルタイムでした。
離したくないとかは大人になって知って今も歌ってます。
自分のペースでまた歌声聴きたいです
ymyo
心因性運動障害で片足のつま先が突然上がらなくなり歩くことに支障をきたす様になりました。
治るかどうかもどの位掛かるかも分からず、途方にくれる毎日でした。一年以上経って車の運転ができる事に気づいて行動範囲が広がったのが良かったのか、急速に良くなりました。
心因性といっても何がストレスなのか不明なので、運が悪ければ誰にでも起こりうるものです。
名無しさん
懐かしいですね。
時と共に変わるものは変わる。
懐かしみながらも、今を楽しんで
また聴かせてもらえたら嬉しいです。
名無しさん
これからも聴きたい。
名無しさん
T-BOLAN・森友嵐士てさ、たまにチョロチョロと、本当にチョロチョロと話題が出るけど、何か未練がましい感じがして嫌だな~ 25年以上も前の歌手なんだけど。この人に限らず、未だに90年代の思い出、WANDSや特にZARDを「昔は良かった。今はこんな歌を歌える歌手はいないだろ」って否定的な事言いながら引きずってる人いるよね。。今でもいい曲はあるんだから、今をしっかり聞いてほしいよ。もし、この人達が今でも現役だったら、大阪の「ギザ」に所属してアニメのテーマソングかエンディングテーマになるんだろうな。


スポンサーリンク


昭和
元奥さんの事がイメージ強すぎて…
名無しさん
私の高校時代に聞いた曲、離したくはないの裏の曲で、ハートオブゴールドと言う曲が、最高にすきでした・・・夢と勇気が・・・あればそれでいい・・・諦めはしない・・・感じるまま・・・生きてくよいつも・・・輝き・・・追いかけて・・・
名無しさん
やっぱりバンドっていいよね!って思います。
名無しさん
誰かわからん、初めて知った
さはらかなや
前髪ウザイねっ!
名無しさん
紛らわしい名前だな!森友問題で国会に嵐が吹いている事だと思った。
NHK謝罪しろ
NHKはたくさんのホラ吹きをつくって、たくさんのホラ話で、人を病気にしてまで、味の素を作りました。欲の塊です。
したのコメントもバイトでしょ?
くだらない仕事ばかり作るな。
下地にしている人間に報酬支払え。
金のなる木をつくったNHKは大罪ですよ。
名無しさん
当時スナックでよく歌ってたなーおねえちゃん口説く時にw
あの頃はジャスラックも煩くなくスキー場で流してたな
流行り歌ってのがホントにあった時代 今の街中はつまらないね
声が出ない病気か比べるのもなんだが欅の平手もこれだったのかな
嵐土のハスキーだけど高音もハリのある歌声に憧れたっけ
復活良かったですね マリアって奥さんだっけCD見かけましたよ
名無しさん
何年だったか忘れてしまったけど、近藤房之助さんと曲を発表した時は「あぁ、戻って来たんだ」と思ったのを思い出す。
楽しそうに歌う房さんの隣で楽しそうだった。やっぱり、ボーカリストは歌っていて欲しい。
名無しさん
たまにこういうタイムリーなフレーズが絡んでるだけの記事でるよね
名無しさん
カラオケ行くと必ずT-BOLAN歌ってます。これが僕のできる応援です。歌うと青春時代の想い出が浮かんできて、若返った気がしちゃうんです(笑)
見て肛門
タイトル付けた人、意図的でしょ
名無しさん
?また解散したん?
まあどうでもええけどさ(笑)
思想家
学園があんな事になるとはな
名無しさん
モリカケに関わってるんかと思った。
バンド時代はCD聞いただけで、ソロアルバムのツアーに1度行ったけど、バラード・8beat共に氷室京介の2番手3番手くらいに上手かった。
名無しさん
カラオケも歌うし今でも大好きなアーティストです
これからもご活躍楽しみにしてます
名無しさん
久しぶりに良い記事に出会った。
アーティストとしてがんばってほしい。
名無しさん
すげー好きだったなぁ!
カラオケでは必ず歌ってた青春時代の思い出。
名無しさん
20年前の森友問題
名無しさん
お帰りなさい嵐士(^-^)v又「離したくはない」のような曲頼むぜ!
名無しさん
大昔スタンドにポルシェで来た時氷室と勘違いしました。物静かな方でした。
名無しさん
氷室京介が好きなんだろうな
名無しさん
学園じゃあねーのかよ
abo
これ本名なの?
名無しさん
もう一つの森友問題ですね!
名無しさん
自分の中での名曲はByeForNowです
名無しさん
このバンド以上の曲はもうこれからも現れないと思う…
名無しさん
森友事件で安倍政権解散か?

 


スポンサーリンク