2月11日に放送された『初耳学』(TBS系)では、林修が正義感の不毛さを語った。

 

まず、林は『半沢直樹』(TBS系)の名言「やられたらやり返す 倍返しだ」を持ち出し、「このやり返すって考え方がかなり無駄じゃないか」と正義感を持って戦うのは時間の無駄であると話し始める。

 

「現実ではアホのほうが出世するってこともよくある話で、正義感が強い・能力のある人格者って意外と足を引っ張られるって珍しくないですよね」と正しい人間が必ずしも順当な評価を受けるわけでは無いと説明。これを聞いた千原ジュニアは「わかる。吉本のデキるマネージャーみんな飛ばされる」と身内ネタを交えながら同意した。

 

続けて、林は足を引っ張ろうとするアホな人の特徴として「まず、あなたに強い関心があるんですよ。無関心だったらいろいろやってこないです。そして、僕はこれが一番重要だと思うんですけど、暇なんですよ。暇っていうのは最大の敵ですよ」と口にする。

 

さらに、「小人閑居して不善を成す、つまり、つまらない人間は暇にしておくとロクなことをしないと。人間の関わりは3通りで、忙しい同士の人の関わり・暇な人同士の関わり・忙しい人と暇な人の関わり。トラブルが起きるのはここ(忙しい人と暇な人の関わり)だけですよ。こっちは忙しくて向こうは暇で、こっち(暇な人)は攻撃時間がたっぷりある。こんなもの絶対負けるんですよ」と持っている時間が全く違うため、正義感を持ってアホな人に応戦しても勝ち目はなく、不毛であると語った。

 

番組を見ていたツイッターユーザーからは、「今回の白熱教室、めちゃ納得したな(^^;)。アホは相手にしなければ職場でのストレスが軽減しそう(笑)。」「めっちゃ分かるわ~。 ヒマな人は攻撃するんだよね、ヒマだから。」「人間関係のトラブルが起きるのは忙しい×暇 なるほど!!! ほんと、クレーマーって暇な人ばっかだ!!!!!!」と林の考えに納得した意見が多く寄せられた。

 

「この人暇なんだ」「自分に興味があるんだ」と思うだけでも、アホな人にストレスを感じることは少なくなりそうだ。


スポンサーリンク


 

名無しさん
まさしくTV局にクレーム電話する人。
名無しさん
自分の正義>>出世という価値観の人がいたって良いじゃない。林先生、意外に俗物。そこが面白いんだろうけど。
netaniatuinodase
すごく納得。組織でもネットでも同じ。ヒマなアホには、無視が1番。
名無しさん
いや?、人それぞれ、会社それぞれじゃないか?
当てはまることはあると思うけど、自分はアホ
に一生ついていこうとは思わん。
ま?考えすぎるなよって、林さんなりの正義側の人への啓蒙なんだろけど。
名無しさん
オレを含めて今ここにコメントしてる人たちのことだな。
名無しさん
この国が萎んでいく理由が良く解った。
品川美勇士
単なる、利口な人材を使いこなせないだけのリーダーやその社会に属する者達の戯言。
自分の気に入らないモノや無能さを、利口な人材に責任転換してるだけ。
こんな思考回路だから、政治社会が衰退するのは必然だ。
Aaaaa58585
納得
名無しさん
正論。
元会社の本部長は自分の販売している商品の構造すら知らなかった…(笑)
ゴマスリのみで出世した素晴らしい人(笑)
名無しさん
だからと言って皆がアホになったら世の中が完全にダメになりそうなんだが…
management
まあそうなんですが、アホに絡まれても力関係上無視できないパターンはどうしますか?
上司が有能な新人に嫉妬してツブしにかかったりとかさ。
声を上げないとやられ損なパターンもあるわけで、次回は林先生流のアホへの戦い方を教えていただきたいですね。
ron
まあ趣旨が趣旨なんで、本当の意味で正義感が
まったく無駄とまで林氏は思ってないでしょ
効率だけで人間は動くものじゃないし
ただヤフコメだと正義感というよりやたら攻撃的な人が
暇人なのはわかる だって書き込み数や時間を考えるとねえ?
名無しさん
「アホのほう~」であって
「バカのほう~」じゃないのが、けだし名言!
名無しさん
昔から出世するのは仕事の出来るヤツでは無くてゴマすり上手。
名無しさん
これだから予備校講師って好きなんですよね。
個人的には予備校と正規の学校、位置付け逆転してほしい。
義務教育なんて、一番いろんな物事を吸収できる時期を9年間も無駄に過ごさせられてゴミにしたという感想しかない。
よっぽど仕事に生かせる特殊な才能でも無い限り、子どもにも「現実」というものを早くから教えてほしい。
特に生活に直結する事。
家事・正しい歯磨き・お金・経済の仕組・納税・株・政治の仕組・偉い人が得するように創られる全てのこと・スクールカースト・マウンティング・人間関係の実態・それこそアホが出世してはトラブルの種になり生産性を落とし続けている昨今のコミュ力至上主義会社の多さのこと。
挙げればキリが無い。
そして今の学校で教師をしてる人達には、塾や予備校で、その学科を教える事だけに専念してもらえれば良い。他に期待することは何一つ無い。


スポンサーリンク


名無しさん
正義感はその人の考えの正義なんだよ。周りがついていけなくなったら?それでも自分の正義が貫き誰かを悪と決めて戦うかい?誰だって良いことをしたいという善の心はあるよ。ただそれをすると誰かを傷つけたり、本人は満足でもやられた方はキツいよ。正義と悪はのようなもので誰かとって正義の味方でも誰かにとって世界の敵になるだよな。それをfate作品で学びましたわ。
一点六方
まあ、確かにそう言う所は多分にあると思うが。
オーディエンスも、一人の才能を見過ごす様では社会全体に公益をもたらすことは出来ないだろうから、「オーディエンス」の質も重要だと思う。
名無しさん
全く林修先生の言う通りだけれど、
補足。
「強いコネがある」から、依怙贔屓されて、仕事中サボっても、いじめや嫌がらせをしたり、職場の備品や消耗品や他の人の傘や自転車を盗んでも、無かった事にして見逃して貰え、休んでも、仕事中無断外出しても出勤扱いや皆勤扱いにして貰えるとも言える。
コネの無い人は、サボったり備品や消耗品を盗んだりすると、今の時代は非正規雇用労働者が多いので、契約の延長や更新はされずに解雇されると思う。
なに?
自分に都合の良い人を出世の後継者に選ぶ。
世の中の常。
名無しさん
正義感と共に使命感や宿命があれば
決して正義感は無駄ではないと思います
psi
最近つくづく思うが、馬鹿は切りも無くいる。なのでいちいち怒ったりしていると本当に時間とエネルギーの無駄。チラッと見て、またかと、スイスイ避けて行くほうがいい。
名無しさん
人の足を引っ張るような自己愛性人格障害者相手に
この人は自分に興味あるんだ
なんて好意的に考えていたら、骨の髄までしゃぶられますよ。
まず、まともに話の通じない相手ですから、逃げるのが一番。
名無しさん
わかる。
生活保護もらって昼間から駅周辺で呑んだくれてるクズの集まりとか
shiki
初耳学見てて、納得したつもりが、アホの人に勝てるようなョコミュ力て、やっぱり欲しいなと思ってしまった。意見求めます。(._.)
jijibaba
すごい納得!
以前に勤めていた会社もアホがアホを引っ張り上げるから出世して行くのはアホばかり。
会社のことを考えて真面目にやってるヤツのヤル気を削ぐのがすごい上手い会社でした。
生まれ変わったらアホになりたい。
名無しさん
去年も今年も会社から同僚から表彰されたけど、給料上がらず役職も現状維持。濃き使われてるだけ?でも、同じ仕事してと言っても10%も出来ないだろう。引き継ぎしないで辞めてやる!
名無しさん
ささるなぁ?
確かに現実はそうだね…
まぁもっとも、出世する奴は悪にもなれる奴だけどね…(ーー;)
名無しさん
全くその通りです。特に日本はその傾向が強い気がする。
名無しさん
「この世に悪がいる限り正義は絶えない」
その逆もしかり。
正義は悪を創る。
正義は口に出せば必ず二分化する。
すると必ずどちらかが悪とされる。
自分の正義を貫きたいなら心に留めておくのが良い。
それもまた正義。
名無しさん
正義のない国、ポン。
ヤリからかしてゼニを稼ぐ。
これにつきる。
ゼニがすべて。
名無しさん
その暇な人に限って、俺は仕事ができる!と思ってるヤツが多い。口ばかり動いてるヤツもいる。全く自覚症状がない。
そこに気づくか気づかないかだと思う。
名無しさん
うちはなぜか、責任取れない人が出世するんだよ
名無しさん
相撲協会と政治家。
***
うわぁ…妙に納得。
私はまさにこういう状況で仕事辞めました(泣)
名無しさん
この人が人気出たのは
お勉強以外の社会勉強から得た知識も一流だからだな。
名無しさん
まさに今その状況です。
頑張って会社良くして余裕ができてきたら、
足の引っ張りが激しくなった。
天才
今や起業して5年くらいで世界一の企業になれる世の中だ。サラリーマンの出世って言葉も死語になるだろう。

 


スポンサーリンク