老後に貯蓄がつきて生活を賄えなくなる「老後破産」を防ぐには、どれくらいお金をためておく必要があるのか-。人によって、「3千万円」「4千万円」「5千万円」などと、見方はさまざまだ。ファイナンシャルプランナー(FP)の畠中雅子さんは「一般論で語っても何の意味もありません」と断じる。貯蓄が1千万円でも年金生活での赤字額が少なければ暮らしていくメドは立つからだ。

 

まず考えるべきは、現役時代に自分がどれくらい貯蓄できるか、正確に把握することだという。

 

「50代で1千万円たまっていない人が60代前半までに退職金を除いて3千万円ためようとしてもまず無理でしょう。ためようとすれば、許容以上のリスクがある運用方法に挑戦することになり、逆にお金を減らしかねない」

 

畠中さんは、こう指摘する。

 

リスク商品は、2倍に増額する可能性があれば、同時に半分に減るリスクもある。「実際にお金を減らしてしまい『妻に言えない』と言ってくる相談者も多いんですよ」と畠中さん。

 

必要な貯蓄額は、年金生活になってからの赤字額がどれくらいになるかに左右される。年金を含む年間収入から支出を引いた額を算出し、65歳以降、30年生きると想定すれば、30かけた額がだいたい必要な貯蓄額になるという。

 

畠中さんは、本格的に老後貯蓄に乗り出すのは「50歳になってからでいい」と語る。年金生活後の収入や支出について一定のメドがみえる年齢だからだ。

 

50歳になると、日本年金機構から年金加入者に送られてくる「ねんきん定期便」の様式が50歳未満のときと違うものになり、受け取りの見込み額が示されるようになる。途中で会社を辞めなければ、見込み額は実際にもらえるのと近い。

 

一方、支出面では、住宅ローンの返済や子供の教育費負担が何歳まであるかといったメドがつく。あとは、毎日通勤していたときと生活スタイルが変わった場合、夫婦でどれくらいの食費が必要かなどを算出すればいい。

 

重要なのは、老後の赤字額を減らすためどんな「戦略」を練るかだ。収入面では年金の受取額を増やすため、65歳まで延長して働く場合、厚生年金をもらえる職場を選ぶのが望ましい。支出面では、固定資産税や自動車関連の税金、住宅の修繕費、レジャー費、冠婚葬祭費、医療費をいかに減らすかがポイントとなる。

 

大きな効果を発揮するのは家の住み替えだ。「戸建てから、駅近のコンパクトな中古マンションに買い替えれば、固定資産税が安くなるケースも多い。車を手放しやすくなるので車関連の支出も減らせます」

 

車に関しては、普通乗用車2台をともに軽乗用車に替えるなどすればいい。保険の見直し、介護施設の選び方など、ほかにも工夫の余地はいくらでもある。FPのような専門家の知恵も借りながら、「100歳時代」の長い老後を心配なく生き抜きたいものだ。

 

◇畠中雅子氏(はたなか・まさこ) 昭和38年、東京都港区生まれ。平成4年にファイナンシャルプランナー資格を取得。新聞・雑誌・ウェブなどに約20本の連載を持つほか、セミナー講師、相談業務などを行う。引きこもりの子供がいる家庭向けの生活設計アドバイスや高齢者施設への住み替え資金アドバイスなどにも注力。著書は「貯金1000万円以下でも、老後は暮らせる!」(すばる舎)ほか60冊を超える。


スポンサーリンク


 

名無しさん
この際だから、国民年金厚生年金ほか問わず、全国民には最低30万円(月額)の年金を無条件で70歳から支給すればいい。ここで言っている家庭費の節約並みに国庫の節約をすればいい。国会議員の歳費や経費は国家公務員と同じにすべき。国あげて無駄な金は使わない、普通の医療費を3割下げるとか手はあると思う。消費税は10%で良いでしょう。
一部の人間に貯まっている金も吐き出すこと。でいかがでしょうか?
みんな仲良く弱者をいたわり仲良く公平に生きていけば良いでしょう。
名無しさん
死ぬまで働いてね社会日本。
名無しさん
自分の事考えたら子供作れないしね~
そりゃ少子化になるわな~
名無しさん
医療費が入ってない。正直年取ると食欲がわかない。当然だよな血圧とか血糖値を気にしないといけないんだから。一番でかいのは医療費、冠婚葬祭費、タクシー代、年金をたかりに来る親族くらいか
名無しさん
手取り20も行かない俺は、どうしたらいいww
名無しさん
現役時代の税金が0円ってことは「手取り」で40万円ってことですよね?手取りが40万円ってことは大体年収はボーナス入れて720万円ほどですよね?、果たして、今の20代が手取りで40万円もらえる時代がくるのでしょうか?甚だ疑問です。
名無しさん
光熱水費2000円って、家に居ないで大型スーパーか図書館にいろってことかな?
名無しさん
いつでも生活保護が受けれるように
家やクルマなんか所有しないことが賢明だね。
名無しさん
自称、専門家
自称、お金のプロが
このレベルだから日本のファイナンシャルリテラシーは
一向に上がってこないんだな~
名無しさん
未知の世界のことを、訳の分からんFPに聞くのが野暮、うちの「おばーちゃん」の方が生き方上手。
名無しさん
預貯金がなくとも健康である限りは、働けるので破綻はしなくてすむと思われます。
逆に5000万円預金があっても、現役時から生活水準が落とせないなら(老後は働かない前提で)破綻する気がします。
私自体は庶民(どちらかというと底辺側)なので、5000万の預金は不可能なので
健康を保って、生きている間は働けることを目指しています。
名無しさん
老後破産わかっているなら、政府が打つべき手を打ってない
てことだ。だが老後破産しても、生活保護制度がある。悲観せんでもいいぞ
名無しさん
最低でも1億は貯めておきたい。1億を高配当銘柄に分散投資すれば低リスクで年配当金300万程度は受け取れる。
今年から積立NISAが始まるし、株式投資始めるには良い年なのでは?
名無しさん
働けるギリギリまで働いて、90歳、100歳で生活保護になったら、それはそれでいいと思う。
名無しさん
通信費22000円は現役世代でもかけすぎだと思うんだが
名無しさん
妻の小遣い0円…!?
名無しさん
そうなるようにしたのは自民党、馬鹿な議員
名無しさん
老後を経験していない机上の話ですよ。資金は多いに越したことはありませんが、体力が落ち、食べる量も質も下がり、旅行にゆく機会も減ります。医療費も月最大14、000円(高額医療制度)で済みます。大きい出費は冠婚葬祭ぐらいです。現役なのにちまちました生活では憂鬱になりませんか。
名無しさん
あまり長生きしたくないなあ。80歳くらいでもういいやって安楽死させてもらえるシステム作ってほしい。痴呆で周りに迷惑かけたくないし最後まで人間らしくいさせて。


スポンサーリンク


名無しさん
年々上がる生活費と教育費で老後の為に増やさなければいけないはずの貯蓄が減っている。年金があてにならないのは痛い。
名無しさん
自分が年寄りになるころ、日本は国として存在するのだろうか?
突如、ロシアに攻められ、財産は根こそぎ略奪され、ロシア兵に連行されシベリアの収容所で最後を迎えるのではないか?
47
「リスク商品は、2倍に増額する可能性があれば、同時に半分に減るリスクもある」とあるが、2倍になるのと半分になるのでは、2倍になる可能性を選択するのではないだろうか。具体例で表現すると、「10万円が20万円になるか5万円になるか」であり、もっと表現を変えると、「5万円を払って、10万円を貰うか0になるか」という表現になり、同じ内容でも印象は全く異なる。
ノーベル賞を取ったセーラー教授の行動経済学で検証していて、もっと掘り下げているが、この程度の記事では、子供騙しの内容でしかない。FPの記事は、机上の空論が多く、それを鵜呑みにする読者の知識レベルが相当低いとバカにしていると思えて仕方がない。
Godsavethequeen
詐欺師集団公明党による「100年安心な年金改革」はどうなった?(笑)
名無しさん
老後貯金は50歳でいいで、おかしな価値観ですね。話の前提がずれずれ。40歳代以下の年金負け組の年金受給額が少なくなることは周知の事実でしょう。だとしたら、老後資金をどうするか、40歳代以下の働き組は今から考えないと遅いのでは。若い人ほど便利なことに慣れているのに、生活レベルを落とすことは不可能では。もう少しまともなFPいないの?
名無しさん
先の先まで見通して生きられる。日本は平和だよ。
yahoo.gmail
長生きしたいんだけどなー。
名無しさん
この記事を見ると現実的に無理だ!現役時代に切り詰めて生活しろと言っても金持ちも一般人も出るものは同じ。老後のために2千万、3千万貯めろと言ってもわかるが、何にもするなと言っているのと同じ。だいたい、バブル時に厚生年金の原資が多くあるからと言って散財した公務員は処罰されづにのうのうとして今更言うのはおかしい。年金も優遇され、現役時も昇給も民間に比例して上げたがそんなに昇給したことない。
名無しさん
現役世代で手取り40万設定って、誰が対象なのかね・・・
何年前の収入データでプランニングしてるの?
名無しさん
お国には頼れないので
自分で勉強しないとね。
日本のための選択肢 AfJ
こういうことを言うから貯金されてしまうんだよ
年金と医療は保証したらどうか?
ただし高度医療は無し通常治療のみ
名無しさん
家ローン(家賃)と病院代ですね、老後の問題
名無しさん
この手の記事は最後の執筆者を見るだけになった。
本の宣伝、お疲れ様。
ぶー
独り身…バイト+年金でユッタリでもないが
病気などで働けなきゃ即極貧
治療費掛かる様になりゃ
一部「生活保護」←保険はここ
そうならんよう、真面目に働けきながら
適当に楽しもう
名無しさん
最初に2000マンなければ破綻すると煽った奴が出てきて説明すればいいい話し
名無しさん
長生きしたらしただけ大変
あゝ軽巡洋艦「矢矧」
老後の資金は自己責任です!
若いうちに貯金をしっかりやってください!
名無しさん
そんなの、その時になってみないとわからんよ。
60前には死にたいなあ。
事実を語ろうじゃないか
破綻するか、しないか、そうなこと、どうでもいい話じゃないか、金はいくらあっても、必要だということ、重い脳障害「脳血管」や心臓病「血流障害」この状況に立たされれば、その先には破綻しかないだろう。本当に考えてるなら、家を持たない、無駄な車を買い換えない。
Aサリエリ
尊厳死・安楽死の早期法制化を!
「長生きをしなければならない」かような風潮はおかしいぜ。
ほとんどの生物は生殖活動を終えれば死ぬ。
まあ、人間は単純に他生物と同列に扱えない部分はあるのだけど、被造物であり、自然環境のなかでその一部として暮らすものであることは変わりない。
高度先進医療や魔法の薬で150年、200年と生きるつもりか?
ドラキュラみたいだな。いや、遺伝子操作でフランケンシュタインの怪物だって生まれるかもしれないぞ。
このままいけば、神の仕置は必ずあると私は確信している。
名無しさん
「老後破産」したかどうかは誰が判断するの?
破産したら餓死しそうでも国は援助しないの?
それとも生活保護を受けられるの?

 


スポンサーリンク


副業→本業に可能 テキストを貼り付けたりするだけ月に30万以上可 完全住宅マニュアルサポートあり

注目ニュース