会社の飲み会の二次会。上司の鶴の一声で連れて行かれるのが、キャバクラなどの「女性が接客してくれる店」。

だが、R25世代男子からよく聞かれるのが「キャバクラの楽しみ方がわからない」「何を話せばいいのかわからない」という悩み(?)だ。

そこで今回は、キャバクラに勤務しつつ日経新聞に勤務していた経歴を持つ作家・社会学者の鈴木涼美さんに「キャバクラを楽しむ方法」を聞いた!

〈聞き手:天野俊吉(新R25編集部)〉

天野:
鈴木さんは以前キャバクラで働いていたんですよね?

鈴木さん:
大学1年生、18歳の夏休みに横浜のキャバクラで働き始めました。そのあと歌舞伎町とか銀座とか、いろいろ働きましたね。

一昨年ぐらいまでやってたかな。日経新聞の記者をやりつつ、銀座の店でも働いてました。

天野:
え、そんな最近まで!?

大人になってからのほとんどの期間をキャバ嬢として過ごしてきたわけですね…さすがだ。

高級時計より「Apple Watch」。かつてあった“見栄を張る文化”が消えた
天野:
キャバクラが苦手な男子が増えているという話なんですが…

鈴木さん:
お金がないから行かないですよね~。経費で行ける会社も少なくなったし、「合理主義の人が最初に切り捨てるのは時計とキャバクラ」っていわれてるらしいですから。

天野:
なるほど。時計も「チープカシオ」やGショックブームで、高いものを買う人は少ない気がします。

鈴木さん:
最近、若い人が「見栄を張ること」をしなくなったと言われてます。

以前は男性同士で「俺はこんなに高い時計を買える」と見栄を張る“時計競争”があったけど、今は値段もそこそこで、ガジェットとしてもデザインもすぐれている「Apple Watch」がちょうどよくなっている。

天野:
その流れで、「俺はこんなに飲んで遊んでいる」という見栄も張らなくてよくなったってことですね。

鈴木さん:
昔は非合理的な「見栄を張る」文化が今より強く残ってたんですよ。若者が、読んでもない『毛沢東語録』とかマルクスとか持ち歩いてたっていうじゃないですか。

天野:
恥ずかしながら、僕はどっちも読んだことないですね…

「遊び」は無駄なはずなのに、「遊べる男が出世する」といわれる理由って?
天野:
しかし「キャバクラで上手に遊べる男は出世する」っていうじゃないですか。それはどういう理由なんでしょう?

鈴木さん:
キャバクラって日常を忘れてバカになるという「祭り」なんですよ。祭りに合わせて遊べる余裕を持ってると、仕事に有利ですよ。

天野:
会社の仕事とどうつながるんですか?

鈴木さん:
「バカげたルールに従わなきゃいけないとき」って会社にもあるじゃないですか。

いま会社の経営陣になってる年齢の人は、「古臭い日本企業」のルールのなかで生きてきた人たちですよね。その下で「非合理だ」「無駄だ」と言わずに、祭りのノリに合わせて楽しめる人間は、会社組織で生きやすい。だから出世するんですよ。

ま、そういう経営陣がいる会社が良いかどうかはまた別の話ですけどね(笑)。

天野:会社員なんで、「はい」とは言いづらいです…。

考えすぎたら負け。「無意味なこと」が人を惹き付けるパワーを学べ
鈴木さん:
でも非合理的なことをあえてするのが、「脳で考えちゃう」タイプの人には難しいんですよね。

天野:
脳で考えてると祭りにノリきれないと。

鈴木さん:
古市くん(古市憲寿。社会学者)なんか、絶対苦手ですよ。学生時代から「それなんの意味があるんですか?」が口癖ですから。

キャバクラに行って「シャンパンコールって何の意味があるんですか?」とか言ってたら楽しいわけがない(笑)

「実は無意味」を暴くのは社会学としては正しいけど、祭りの会場では言っちゃダメです。

天野:
無意味なことを楽しむってのが理解できないな…

鈴木さん:
いや、意味のないことって結構人を惹き付けるものなんですよ。「無意味」が持つパワーを学んだほうがいい。

「Body Feels EXIT」(安室奈美恵のシングル曲。文法がおかしい“小室英語”なタイトル)だって意味わかんないけどめちゃくちゃ売れたじゃないですか(笑)。

天野:
アラサーには懐かしすぎるたとえ。

そういう無意味な会話にノるのが恥ずかしくて、さめたフリをしちゃうんですけど…。

鈴木さん:
そういう人は多いです。バカだと思われたくないんでしょうけど、バカになる場所だから自己イメージを守ってても意味がないですよ。

天野:
キャバクラの女の子たちはバカな男の姿を毎日見てるわけですよね。そこでバカにならないスマートな人がいたら好感を抱くのでは?

鈴木さん:
それは本当に男の勘違いで(笑)、キャバ嬢は“そういう世界”で生きてるわけだから、お客さんから「こういうノリ好きじゃないんだよね」「興味ない」って言われたらイヤですよ。嫌われます。

天野:
めっちゃ恥ずかしい。すいませんでした。

キャバクラは「お金を払ってるロールプレイングゲーム」だと思って楽しめばいい
天野:
今は昔と違って、普段「女性に尽くされたり、女性に偉そうにしたりする」ことがないから、そういう店でどうしていいか分からないというのもありそうです。

トイレから出たらおしぼり持って待ってたりするじゃないですか。

鈴木さん:
いいんですよ、お金払ってるんだから。お金払ってない女性にやったら嫌われるけどね。そういうロールプレイングゲームだと思って行ってください。

天野:
ゲームだと思って攻略していけと。

最後に、今後そういうお店に行ったときのために「どんな話をすればいいのか」を教えてもらえますか?

鈴木さん:
私は、「今までで一番ひどかった恋人の話~!」「最近一番キュンとしたこと~!」みたいな、お題を決めて披露する系で話をつないでました。あとは毎回話すエピソードを決めておいて、そこから話を広げるとか。

天野:
なるほど、参考になります。自分も何か考えておこうと思います。

…というわけで、鈴木さんのお話からは、「会社という“祭り”のなかで、バカげたルールに乗れる男は出世する」ということがわかりました。

文中で勝手に「シャンパンコールの意味を問い詰めるキャラ」としてしまった古市憲寿さん、楽曲タイトルを「無意味の代表格」としてしまった小室哲哉さんには深くお詫びしたいと思います。

〈取材・文=天野俊吉(新R25編集部)/撮影=福田啄也(新R25編集部)〉


スポンサーリンク


みんなのコメント

 

名無しさん
いや、プロならお祭り騒ぎできるくらいまで持ってけよ?
こちとら金払ってんだから後先考えずに盛り上げろ。
そこまでの器量も技量もないから客が盛り上がれないし楽しめないのでは?
クラブの方が断然いい。
質が違います。
名無しさん
最近はキャバクラじゃなくてガールズバーが多いんじゃ。。
名無しさん
たいして楽しませてくれないし高いだけで何も起きない処何て行く気なし。
行く奴ってお仕事と恋愛を勘違いしちゃう馬鹿な男だけだろ?
名無しさん
バカげたルールを続ける日本企業が超合理主義の外資系企業に勝てればいいけどね。
同じタイプの人間だけ揃えるのは、野球で例えると4番打者しかいない様なものでは?
名無しさん
言いたいことはわかる。キャバクラのバカで無意味なノリも受け入れられる方が人生楽しいとは思う。
しかし、それが出来なきゃ出世できない会社があるとしたら、それは間違いなくダメな会社だろう。
名無しさん
ブスがモテないバカ男に金を使わせるための方便ですねw
バカでブスッて最低ですね。
名無しさん
ものは言い様ね(笑)
会社の理不尽は黙って受け入れ、姉ちゃんいるとこで毎日飲み歩いてバカばっかやってストレス発散、家族をないがしろにして家庭に居場所がないオッサン、っていうのが日本の男の目指すべき姿なのかしら?(笑)
時代が変わると、あるべき社会人像ってのも変わるでしょ。
「昭和のお父さんスタイルが全て正しい」んじゃないの、「当時はそれが良かった、でも今は違う」ってだけ。
名無しさん
アホか!?
fun
世の中すべてに余裕がなくなってしまっている。
携帯電話やパソコンが普及する以前から社会に出て働いている私の意見として、便利なものが増えて生産性が上がっても、人がそれに追われてしまっているような気がします。
キャバクラを楽しめないと言うより、機会がなくなっているのではないかと思う。
名無しさん
キャバクラに勤務しつつ日経新聞に勤務とか今の水商売業界では客の秘密の守秘義務とか無いのか。
酒の席で客がポロっと漏らした話を新聞のネタにするのか。
最近、客の秘密を漏らす水商売勤務女性が多いような気がする。
こんなことだから客足が遠のくんだよ。
名無しさん
キャバクラは行くけど…
そもそもはしゃぐことがキャバクラの楽しみとしか捉えていない時点でこいつはロクでもないキャバクラ勤めだったと想像できる。
仕事帰りに利害のない女性と他愛もない話をすることも楽しいもんだ。
そもそもキャバ嬢自体が会話力がないのが多過ぎ
名無しさん
旦那よくキャバ行くけど全員分旦那持ちだから
行く度に高額で家電買えるのにな~て思う(笑)
名無しさん
そうさ日本社会は個人のポリシーなど必要ない、うちの猫のほうがよっぽど自分を持っている。
名無しさん
わざわざ金を払って馬鹿話をするなんて面倒臭い
名無しさん
言おうと思ったら先に書かれていました、「キャバクラやクラブで楽しめない男は出世しない」何て言うのは全くの嘘だし、楽しむ必要もないです。現にキャバクラで騒いでる客層を見ると出世に縁がなさそうな野郎ばかりです。
今度お宅の会社の社長やら役員に「キャバクラよく行っていましたか?」と聞いてみてください。「おう、キャバクラで楽しまないと出世しないぞ!」何て言う偉いさんはいないでしょう。
こんなものは水商売関係者や出世できない人間の戯言と切り捨てましょう。
名無しさん
古臭い考え。
田舎には低賃金のモテない男ばかりがキャバクラに行きたがるけどな?
名無しさん
子供のころは大人になったら行くとこなんだと思ってたけど いざ大人になるとそうでもないな・・ ってか何する所かよくわからない 居酒屋とどう違うの?


スポンサーリンク


狼巫女
龍が如くのキャバ嬢攻略と同じってこと?
名無しさん
何を言ってるのか意味さっぱり頭に入ってこないがそんなことより
この人は腕組みしてるし品がない
ヤフコメカスタマー
先週NHKのプロフェッショナル仕事の流儀でキャバクラではなく高級クラブだったけどママさんが会社と会社を繋ぐ場だと言い・お酒が飲めない若者にはウーロンハイにしたら良いと的確にアドバイスされていた。
遊ぶ場でもあるけど仕事の場でもあると思う。
夜の世界に行くのだったらこの記事の女性とママさんなら間違いなくママさんに着いて行く。
名無しさん
社会的にはどうなんでしょう。批判も月並みなような。新時代のキャバ論を待ってますが。論理も批判も、これじゃ期待が持てないんだけど。中村雄次郎じやないんだから。
hir
在日参政権付与・断固反対!
日本国民と朝鮮人は水と油、共生は不可能でお互いの不幸、朝鮮人との距離保持は断固必須!
立民党は、在日参政権付与推進の危険な政党
大多数の日本国民は立民党を信用・支持せず
民主党⇒民進党⇒立民党であり、中身は旧民主党左派連中の売国政党
日本国民の思いは、旧民主党政権下で近隣国から浸食され、国・社会・郷土・企業が衰退した惨めな、鳩・菅・野田の三馬鹿政治の再現は、断固拒否・断固反対なのである
希望の党大敗も、信念無く当選の為だけに合流した民進党連中への不信・軽蔑であり大敗は当然、コウモリ・チョロ鼠議員の正体が丸見え
メディアも洗脳・誘導・扇動の偏向報道に明け暮れ、騒いでいたのはメディア空間のみと判明した
大多数の日本国民は冷静に、日本・日本国民・子孫の安全・安寧・繁栄を確保出来る能力有る政党・候補者に投票し、その政治を選択した
在日参政権付与・断固反対!
美しい国、ニッポン!!
そもそも、キャバクラを楽しいとは思わない。
keikihendo7
いい女がいれば楽しいけど。ケバケバしいブスに金払って楽しめません。
ていうか、楽しめるようにするのがキャバ嬢の仕事量だろ。
hanahana
仮に出世したとしてもキモい男だわ。
キモい男になってまで出世したくはない。
名無しさん
風俗嬢相手に無理してまで出世したくねーわ!
名無しさん
金払って拷問受けたくありません
名無しさん
そもそも今の若いヤツは責任だけ重くなるような出世はしたがらない。
だからキャバクラなんぞ楽しめなくて結構。余計なお世話。
ネコアレルギーのネコ
キャバクラ一度も行ったことない。一回行きたいけど高そうだし誰も誘ってくれないからその機会が訪れない。
ななみっち
>「AppleWatch」がちょうどよくなっている。
視点が違うな。
キャバの女性って、レベル低くねぇ。
話題性が狭く、会話能力ないじゃん
名無しさん
キャバクラ云々は別として、その場の勢いに合わせて乗れるスキルも持ってると人脈の幅が広がるのは確か。自分は苦手だからこそ痛感する。
名無しさん
下品古い
名無しさん
キャバクラ遊びが上手いから出世ってことはないとは思うけど、社交的で遊び上手な人はやっぱり魅力的だよ。いくら成績良くて仕事できても、回りから見れば人を惹き付ける魅力のない人間。とりあえず経営コンサルタントの横山なんちゃらってのがそれくさいガチガチのコメント書いててちょっと笑った
名無しさん
男に産まれ代わったら、とりあえずソープとキャバクラ行ってみたい
management
祭りは無料。
キャバクラは有料。
同じ「無意味」でも質が違う。
記事に出てくる女にとっては無意味どころか超優良な稼ぎ口だわな。「無意味」な馬鹿騒ぎをする「馬鹿」からカネもらってんだからさ。
名無しさん
低レベルなバカしか居ないキャバクラで何を楽しむんだ?
金のことしか考えてないバカしか居ないじゃんかw
こういうママ気取りなバカ多くなったな
名無しさん
なんだこりゃ。作家とかあるが、自費出版でマイナーにやってる自称作家じゃねえか?阿呆らしい記事だ。この人の宣伝じゃないか?
名無しさん
キャバクラって結局カネを出させてなんぼでしょ?
ヘタに連絡先渡したら営業電話やメールがやかましくて面倒臭い。
バブル世代の人は、会社の経費で楽しめたんだろうが、就職氷河期時代に入社した私は全くその恩恵が無い。おまけに先輩に連れられて行くケースが多いので行くとほとんど午前様確定だからいい思い出がない。(終始仕事のダメ出し)
異性との出会いを求めようにも、今のホステスさんは意外に既婚者多いよ。
キャバクラって女の子しだいっての、よく
聞くでしょ
当たりハズレっての
ノリの良い娘と会話しない娘
だからキャバクラは嫌だね
話し目的のはずが会話しないなんてアホか
そんな所行くくらいならスナックやラウンジとかに行った方が断然良い
金掛かるが、飲みも目的の一つだしキャバクラみたいに必ずつく訳ではないが席につけば会話も弾むしね
キャバクラだけで出世する、しないは関係ない
結構ラウンジなんかは、◯◯の社長さんとか
超大手企業の支店長だったり、出世した?客ばかりだぞ
だいたいキャバクラの娘ってバイト感覚な感じがモロに感じるんだよね
だからノリの悪いのもいるW
安かろうが金払ってまで行く気はないね
名無しさん
こういう女性もいる、という話。
名無しさん
好きに楽しめば良し!
名無しさん
人に媚びってまで出世したくないわ。
名無しさん
確かに理屈よりも感情で付き合える人の方が一緒にいて楽しいが、誰もが見れる記事でキャバクラを楽しめない男はダメな男だ、という女は感情的に受け付けない。
名無しさん
キャバクラの女ってただの素人だろが?
金払う価値のない女に金払う人間が、出世するわけないじゃん。
キャバクラで楽しめる奴が出世するんじゃない。出世してる奴の中に、たまたまキャバクラで遊んでる奴がいただけ。
前提条件が間違ってるんだよ!アホか
名無しさん
接待で連れていかれる時は、楽しんでいるフリをしています。出世する男は楽しんでいません。楽しんでいるフリをして、同行者を気持ちよくさせているのです。どうか勘違いなさらぬよう。
名無しさん
ここで批判してる人はだいたいキャバクラっていう楽しむためのお膳立てをしてくれる様な場所でも楽しめない。
自分の価値観の中でしか楽しめない人、色んな価値観を見て楽しめる人、そりゃ後者の方が人間としての経験は増えるもの。
一概にキャバクラってだけではなく、キャバクラを一つの経験、過程として捉えるのであれば記事で言ってる事はあながち間違えていないかなと。
今の若い子のイメージは大体キャバクラにハマって借金しまくってるおっさんていうネガティブなイメージの方が強いかもしれないけど笑
k
キャバクラで祭りして出世するかよバカ
名無しさん
娯楽が増えた現代で高い金払って刹那的な快楽を得る女遊びは時代遅れ
現代の遊びを知らない古い人間に付き合わさせられるこっちの身にもなってくれ
名無しさん
キャバクラを楽しめない?
はい、楽しめません。
なんでお金だして不細工なキャバ嬢を楽しませないといけないのか。楽しませてもなんも出てこないしなんなんだろう。
それで出世できないのであれば世の中そんなもんなんでしょう。
因みにホントに出世した人は銀座に行くよ。
5dtvm
ブサイクなキャバ孃に言われても説得力がないんですが?もっとましなギャバ孃いなかったの?

 


スポンサーリンク


注目ニュース