【AFP=時事】長期的な抗うつ剤の使用が認知症の発症と関連があるかもしれないと指摘する論文が、英医学誌ブリティッシュ・メディカル・ジャーナル(BMJ)に掲載された。ただ、研究者らは抗うつ剤が認知症の原因であるとは結論付けられなかったという。

研究者らが英国内で30万人以上を対象に調査を行った結果、過去4~20年の間にうつ病やある種のぼうこうの病気を治療するためにいわゆる抗コリン薬を処方されていた人は、そうでない人と比べて認知症と診断される割合が3割強ほど高かったという。

論文の共同執筆者で英イーストアングリア大学(University of East Anglia)健康科学学科のジョージ・サバ(George Savva)氏は、抗うつ剤が認知症の原因かどうかはよくわからないと前置きした上、抗うつ剤が「認知症の発症を示す最初期に処方されている可能性がある」と語った。

抗コリン薬はある種の神経インパルスを妨げ、ぼうこう筋のけいれんを緩和するほか、うつの症状やパーキンソン病の症状を抑えるなどの作用がある。

研究者らによると抗うつ剤として使用される抗コリン薬にはアミトリプチリン、塩酸ドスレピン、パロキセチンなどがあり、調査では65歳以上の認知症患者4万770人と非認知症者28万3933人を比較したという。

ただ、研究チームは患者が専門医や薬剤師と相談せずに抗コリン薬の使用をやめることは控えるよう訴えている。【翻訳編集】 AFPBB News


スポンサーリンク


みんなのコメント

 

名無しさん
なっても仕方がない
名無しさん
人工的な薬は飲み続けたら何処か身体に影響するわな。この写真のクスリの色、形。鬱になる人は自分だけがシンドイ体験してると考える自己中。
名無しさん
うつ病になる人が、認知症になるリスクが高いという見方もできるのでは。
名無しさん
もう20年近く抗うつ薬飲んでるけど、辞められない
ボケたら安楽死でいいよ
xxx
何が言いたいねん!
内容が無い!
ネコ
今更ですかwww
ロスチャイルド
ロックフェラー
力弱まったのかね?
面白すぎる西洋医学w
名無しさん
確かに最近物忘れが酷いので、抗うつ剤は止めたわ。
名無しさん
不眠症でデパス処方されてたけど、あれはヤバい。物忘れが半端なかった。
名無しさん
そんな曖昧な事発表するなよ…
名無しさん
勝手に減量、断薬するから、結果としていつまでたってもよくならず、服薬期間が長くなり、トータルの量も多くなるんだよ。
きっちり言われたスケジュールをこなしていき、副作用や不安があれば、ドクター、ナース、薬剤師に相談して対応していけばよいだけ。話を聞いてくれないというけど、それならそもそも薬飲む以前の問題ではないだろうか?
まわりも、素人の知識で余計なこというなよ、無責任に。良かれと思ってとかいうが、症状悪化して責任や面倒みないだろうが!
名無しさん
じゃあどうすれば良いというのだ。
名無しさん
そりゃそうだろう。
体に良いわけがない。
nemui
うつ気味な人が認知症になりやすいとか、認知症の初期症状は鬱みたいな症状で出るので、どうしても認知症の患者は抗うつ薬を内服してる率が高くなる…とした方がしっくりくるけどね
名無しさん
どっちやねん!
よく分からないと、可能性はある
そして、勝手にやめてはいけない
では、かもしれないという記事は出さないで欲しい
ThisisJAPAN
晴れた日に、樹木の多い大きな公園を散歩しろ。
Lillywhite
今の日本だと、SSRIが抗うつ薬として処方されることが多いんじゃないかな。この記事は、抗コリン薬の話、抗うつ剤といっても一緒くたにしない方が良い。
名無しさん
認知症になりかけた人が抗うつ剤薬を使ってるだけで、抗うつ剤が直接的な原因ではない。誤解を招くような発表はしないでもらいたい。
名無しさん
鬱病は、
バランスが取れた食事で
改善出来るのだが、
ああ言えばこう言うで、
中々実践しようとする人が少ない。
名無しさん
感情抑制する精神安定薬だし服薬し続けると可能性はあるだろうな。
名無しさん
脳細胞を殺す薬だからね。
名無しさん
精神科を受診すると、必ずといっていいほど抗うつ薬が出る。
医師の指示通りに飲み続けるのは危険。
名無しさん
抗うつ剤じゃなくても長く使ってりゃ危険な薬はいくらでもあるだろよ。。

 


スポンサーリンク