大リーグ機構はクイン・ウォルコット審判員が試合で投球を肩に受けた件について検証を行い、その結果、その投球が故意ではないとの判断を15日に下した。

 

ウォルコット審判員は13日のインディアンス―タイガース戦で球審を担当。この試合の3回に球速92マイル(148キロ)の投球をダイレクトで左肩に受け、その場に倒れ込んだ。タイガースのファーマー投手が投じたツーシームは、捕手のミットに触れることもなく直撃。肩の状態をチェックするため、トレーナーがグラウンドに入り、試合はしばらく中断を余儀なくされた。


スポンサーリンク


みんなの反応

 

名無しさん
自業自得だなw
山寺ちんげんさい02
ガルベスさんも
故意じゃなかったんじゃない?
名無しさん
故意投球はわからないけど、キャッチャーはキャッチする気無いな。
名無しさん
球審が鈍臭い
udonumai
ぶつかったあと審判倒れてるのにキャッチャーがスルーしてるの見ると確信犯なんだろうな…
名無しさん
もうこれだけカメラの技術が上がっているのだから、全ての判定をカメラ判定にしたらどうですか?
名無しさん
誤審する主審多いから、プロ野球もやったら良いのに。
名無しさん
いつまでたってもやり返すよね
名無しさん
だとしたら凄い精密なコントロールの持ち主だな
名無しさん
こんなことが正式な問題になるなんて・・・
ガキの喧嘩かよwwww
MLBも格が落ちたな・・・
名無しさん
これ試合観たけど故意に投げてるな。
名無しさん
中腰で見てるのに避けられるだろ。とろすぎw


スポンサーリンク


名無しさん
故意かどうかが問題になるのは「動機」があるからだろ。プロがやっている真剣勝負なんだから、自分が間違った判断したときにそれを認めることも必要じゃないかと思う。
名無しさん
審判に当たった後のキャッチャーの行動を見るとワザとだね。
名無しさん
真実は1つだけ!
名無しさん
日本にもヤバい審判いっぱいおるよな
杉本、飯塚、橘高…
狙えるなら狙ってぶつけてしまえ!とか、何回思ったことか(笑)
ccc…
故意にできたとしたら、たいしたものだ。
暇人
もしかしたらその直前のジャッジに問題があった、かもしれないしそこら辺はわからん
故意かどうかもわからん
でもとりあえず言えることは、こういうことはないのが一番
投手は自分が投げる球がどれほどの強さか、どういう風に捉えられるか考えて投げなあかんね
名無しさん
自分達が気に入らなければ平気で報復。相手が怪我をしようが死のうが御構いなし。野球のこういう所が大嫌い。子供が見てるぞ!
名無しさん
ガルベス は、わざとだった・・・
ありをりはべり
かつて元阪神タイガースの
江本が、言うとったで
審判は、神様か
石ころか、
どっちかだって。
名無しさん
キャッチャーの動きから見て、わざとでしょう。
名無しさん
はい、これは狙っています。
と言うよりもキャッチャーがサインを出し、捕球をしていません!
名無しさん
メジャーは怖いな〜
名無しさん
「故意ではないと判断」
名無しさん
球審にバチが当たったんでしょう
レンピョウ
甘いなこりゃ故意だよ、そんなに変化してないのにグラブが動いてないなw
名無しさん
どう見てもわざとだ
あの投球を捕れない捕手は、メジャーにいない
捕り損ねた後の捕手のあのアクションも不自然すぎる
名無しさん
わざとって真実を報道したら利益に反するからとぼけてるだけなのでは
名無しさん
捕手の故意にも見えますが、ツーシームのサイン違いによる捕り損ねにも。
タイガースにしてみれば1-4で負けている状況とはいえ、
まだ3回裏だし、2死満塁の場面で捕球しないというのはリスキーかなと。
やるなら違う回の2死無走者ででしょ。
名無しさん
報復行為の多いメジャーって、スポーツマンシップとしては最低だな。
才能に溢れた選手が集まってるのに、残念な文化だ。


スポンサーリンク