1984年にフジテレビに入社し「ひょうきんアナ」として人気を博すも、5年後人気絶頂で結婚、寿退社し長女・ゆりえさんを出産する寺田さん。のちに離婚しシングルマザーとなった後もフリーアナウンサーとして活動していた。

2000年にNEC元会長の長男で、大手広告代理店に勤めていた男性と再婚したが、交際当時、その男性には妻子がいたことから略奪婚とバッシングされることに。

◆寺田理恵子、略奪婚とバッシングされて

-再婚されたときには騒動になりましたが-

「お付き合いを始めたときには、彼に妻子がいると本当に知らなかったんです。プロポーズしてくるくらいだから、何も疑わず独身だと思っていました。

取材の方が来て初めて知ったんです。私の家の前で、『付き合ってるんですよね?』って聞かれて、そろそろ公にしても良いかなという頃だったので、『はい、よくご存じですね』と答えると『彼には妻子がいるのをご存じですよね』と言われて…。もうそのときはびっくりして鳥肌が立って、全身が震えました」

-すぐに確かめました?-
「問いただしてというか、もう冗談じゃないって。でも、紹介してくれたのがマネジャーの知り合いだったので、事務所にすぐに電話して『どういうことですか?』ときいたら、事務所もみんな知らなかったんです」

-それでも別れなかったんですね-

「いえ、『妻子ある人とは付き合えない』ときっぱり言いました。でも『ずっと別居していて離婚の手続きをしているところだ』と言うので、『本当に別れるまで会いたくない』と言いました。でも、そのときの彼の発言も後にうそだということがわかり、ショックでした。元奥様とお子様には大変申し訳ない気持ちでいっぱいです」

-寺田さんのご両親はどうだったんですか-

「うちはもう家族全員激怒。一番怒ったのは私の兄弟ですね。『付き合うのをやめろ』って。両親も『ゆりえがかわいそうだ』と。

そういうゴタゴタした雰囲気を子どもは感じるもので『ママ、あんな人と結婚しないで!』
と泣き出すし、私もとても悩みました」

-よくご結婚されましたね-
「何度も何度も謝ってくるので、もう一度彼を信じてみようかなって…」

-それでご結婚されていかがでした?-
「しばらく私の兄弟は口をきいてくれませんでした(笑)。ゆりえも嫌がっていたので、見ててあげないといけないなって。そういうこともあって、私が専業主婦になって、この家を守っていかないといけないと思ったんです」

-ご主人も仕事をするのはやめてくれって言ったんですか?-
「そうなんです。マスコミに追いかけ回されたのが嫌だったんでしょうね。彼には私の携帯電話に登録していた人たちの電話番号もみんな消されてしまいましたから、しばらく私は誰とも連絡が取れなくなってしまったんです」

-それはひどい。3人での生活が始まってから、ご主人がゆりえさんにつらくあたるようになったと聞いていますが-
「下の娘も生まれたんですけど、その子にゆりえが触れるのを嫌がったり、ゆりえだけはずして3人で家族旅行に行こうと言い出したり…本当にかわいそうでした。

一度弁護士さんに相談しに行ったこともありますけど、言葉の暴力だけで、力での暴力を振るわれていないと告げると、『あなたが間に入ってご主人とゆりえさんを仲良くさせることはできないの?』と。

下の娘のこともあって、そう簡単に別れるというわけにもいかなかったので、家族の修復に私が頑張るしかないと思うようになったんです」

-まだ小学生だったゆりえさんがストレスで胃を壊したそうですね-
「ストレス性の胃腸炎で入院しました。すごくかわいそうでした。だから、とにかくゆりえを守ることだけを考えました。

ちょうどその頃に母の認知症状が出始めたのですが、そこで彼の優しい一面が見えるようになったのです。

彼は認知症になった母のことをすごくかばってくれて、面倒をみてくれて。月に2,3回は家に呼んで、食事をしたり、父が入院中は母がひとりになっちゃうので、家にずっと泊めてあげたり…。私が実家に手伝いに行くことも快く応援してくれました。

主人のそういう優しさが見えて来たことで、もしかしたら、ゆりえとの関係も修復できるかもしれないと思えるようになったのです」

-ゆりえさんとの関係に変化は?-
「夫と再婚したのが、ゆりえの反抗期時代。それから思春期の難しい時期を迎え、大学生くらいになるとゆりえも大人になり、ゆりえの方から義父に気をつかう様子が見られるようになりました。

あるとき、ゆりえが夫に『パパ、お帰りなさい。夜遅くまでお疲れさま』と言っているのを聞いたとき、飛び上るほどびっくりして、うれしかったです。夫も、ゆりえが声をかけてくれたことがうれしそうな様子した」

-おふたりの関係も少しずつ変わり、家族4人で旅行にも行かれたそうですね-
「初めて夫から、『家族は4人。家族旅行は4人で行かなくちゃだめだ。ゆりえも一緒だよ』と言われたのです。そのときは本当にうれしかったです。これで、本当の家族になれると」


スポンサーリンク


みんなのコメント

 

kim
気分が悪くなる記事だ
但し、当時のバッシングは間違いではなかったと確信できた
不倫→略奪婚→養父の実子への虐待の放置。
クズの極みな話を、この女性はよく被害者ぶって話せるな。
名無しさん
ただの馬鹿野郎
名無しさん
寺田は再婚時、「母親」より「女」を選んだって事だな。
KUMO
多分、私なら「彼の優しい一面」を見ることなく
早い段階でお別れしていたと思います…。
ところてん
なんだろう…気持ち悪い。

とりあえず、彼女が今後テレビに出ていたらチャンネルはかえる。

名無しさん
いつの時代も犠牲になるのは子供。
名無しさん
詐欺ぽっい!まともな人生歩め!
名無しさん
おいおい旦那クズだろ!
なんだこれ?
tanpopo
今更感ハンパない。真相も何も結果的に「略奪婚」でしたって話(笑)
名無しさん
ゆりえさんが頑張ったって話ですね。
幸せになってほしい!
名無しさん
これだけの長文、単に自分の恋愛好きと判断のできないバカさ加減を露呈しただけ。
なんの共感も感動もしない。
言っちゃ悪いがただのバカ女。
日本人に生まれてヨカッタ
あまり美人じゃないな^^;
名無しさん
真相もなにも言って良いことかどうかも判断できないのか。
娘さんこれからも大変だよ
名無しさん
知らない話だったけど、
言い訳聞いたら
余計嫌な気持ちになった。
ダメすぎる親だな。
子供が嫌がるのに再婚に踏み切るとは。
名無しさん
この人の感覚が恐ろしい
亡くなった方の事を悪くは言いたくないが、この男性とよく生活できるな…
亡くなってる人の事を、ペラペラ話すことありえない…寺田さんは下品な生き方をする人だと分かった。


スポンサーリンク


名無しさん
ダラダラと長すぎて最後まで読んでないんですけど、その娘のゆりえさん。ギター片手に芸能活動されてませんでしたっけ?当日ラジオが常にかかってる環境におりませして耳にしてたのですが、その番組後味の悪い終わり方をしたのだけ覚えております。なんだから知らないけど頑張ってください。
名無しさん
何この人…女全開でドン引き。娘より男取ってるじゃん。ある意味中山美穂と同類。すごい言い訳だわー。
例えば相手が既婚であることを隠して付き合って二股だって分かったら、結婚なんてしないし2度と会わない。
でも結婚を家族に反対されたのにも関わらず結婚したと…これ遠回しに不倫でしたって言ってるようなものだけどバカなの?
偉いのは娘さん達だけだよね。よくグレなかったね。娘さんに感謝してください。
名無しさん
おばさんはいいよ
hit☆・∀・
バカなおばさん(笑)
不倫して、相手が既婚者なの気づかないわけないじゃん

アナウンサーはやたら不倫多いね!
知らなかったことにすりゃ、被害者で通せるとでも思ったか?

子供より不倫相手を選んだ毒母

私がこいつの娘なら、縁切ります(笑)

名無しさん
なんか嫌な感じ。
自分の過去を切り売りしないと稼げないってこと…いや切り売りした方が手っ取り早いってことか。
名無しさん
自分が離婚していて未成年の子供がいて、相手の子供に同じ境遇を経験させる感覚が理解できない。
自分の身内がこんな事やるなら、子供引き取るからお前と絶縁させろと言いそうだ。
名無しさん
普通なら既婚者と分かった段階で別れるべきだったと思う。娘さんに必要以上のストレスをかけさせるべきでは無かったし、結婚後のパワハラも今なら即離婚でもおかしくないレベル。美談に聞こえるが理解しがたい話。ただ寺田さんの若い頃は美しい。
名無しさん
うまくいったのは全部ゆりえさんのおかげやん。なにこの馬鹿母。ゆりえさん、こんな毒母はほっといて新しい家庭つくって今度こそ心から幸せだと思える人生を送ってくださいね。
名無しさん
結局は金目当てでしょ? この記事を含めて。
名無しさん
こんなお母さんは嫌だ。
名無しさん
なんなの!?
終わり良ければ全てよしみたいな美談にしてるけど、家族3人で旅行に行こうって時点で私なら家出てるわ。娘が胃潰瘍で可哀想だった?
そこまで放っておくなんて、、、
わたしにはテレビ見ても応援出来る自信がない。
m*chim*chi
ゆりえさんの笑顔の写真を見て強くて素敵な方だと思った
awdtgpjm
死んだ人を悪者にしたり、娘が結婚しないでって言ってるのに自分の気持ちだけを押し通したり、それで幸せだったと言われてもなー。
jdw
再婚相手の旦那が最低な人間で、
自分がアホで、
連れ子の長女が出来た人間という事は分かりました。
名無しさん
娘の嫌がる決断をしたクソ
名無しさん
悲劇のヒロインだと思ってる?
自分で選んだ道でしょ!
子供が嫌がる男とよく結婚したね!
亡くなった旦那さんもほんとだね!
名無しさん
うるせえよババア
一生すっこんでろ
green
エゴイスト。人であるより母であるより、オンナだったんだなぁと。
お嬢さんの苦労や相手のご家族のことを本当に理解していたら、苦労話や美談にして人前に出て来られないはず。この人は見たくないです。
Koi
母親の再婚相手が連れ子を虐待、母親は実の娘より夫側について見て見ぬ振り…悲しいですが、よく聞く虐待死のニュースと何が違うんでしょうね。身体の暴力がなくても言葉の暴力はあり、それにより娘は体を壊してるというのに…
妻子がいるとわかったとき、自分の知り合いの連絡先を全て消されたとき、娘を虐待してると気づいたとき…別れるべきタイミングはいくつもあったはず…特に虐待。自分だけが不幸になるならいいけど娘を巻き込んでおいて美談のように語らないでほしい。
名無しさん
悲劇のヒロインになりたいんですね
という感想しかない話。
お子さんは、立派。
お母さんがダメな男と一緒になると、お子さんが一番オトナになるんですね。
これを読んで、
私も頑張ろう!という気持ちになって欲しいのでしょうけれど、全く共感出来ない。
自業自得でしょ。
子どもの事を第一に考えていたら、こんな人生になっていないでしょう。
大きな顔して言える話ではないはず!
みっともない。
名無しさん
結局はプライバシーの切り売りか~
長女が可哀想すぎる。親は選べないからなー
名無しさん
誰?知らない人だけど美談にしすぎ
ロクでもない男としか縁がないのかね
娘さんが養父から最初は家族にカウントされてなかったって結構きついよ
そうゆう雰囲気ってすぐ分かる
子どもなら尚更わかるしより傷つく
娘さん相当辛かっただろうな
名無しさん
全て自分都合。人間のひとつの性を垣間見たというだけの記事。公平というジャーナリズムの必須要素を考慮すると貴方にはなんの説得力も無いという事。安藤女史と一緒だが。
名無しさん
これはひどい。
完全に長女虐待じゃないですか。
不倫とわかってもただ欲望のままに進み、
娘まで辛い思いをさせる。
こんなインタビューを平気で答えるとは、
図太い神経ですね。

 


スポンサーリンク