歌舞伎俳優の市川海老蔵(40)が19日、都内で「初春歌舞伎公演」(来年1月3~26日、新橋演舞場)の取材会に出席。今年6月に亡くなった妻・小林麻央さんが執筆していたブログを書籍として出版する考えがあると明かした。海外からのオファーが多数届いているそうで、「そういうことをやっていかなくちゃいけないのかもしれない、という感じですね」と思いを述べた。

 

「初春歌舞伎公演」には、長女の麗禾ちゃんも出演する。こうした家族の話に関連して、麻央さんのブログ出版について「それも考えます」と語った。海外の大学から「永久保存させてください」というオファーがあったことや、英BBCから高い評価を受けていることなどを明かしつつ、「海外からのオファーがすごく多いので、そういうことをやっていかなくちゃいけないのかもしれないというかんじですね。放置することもできるんですが、書籍化することも一つなのかなと。具体的にやれるように動いています」と述べた。

 

現在、麻央さんのブログは、過去に日本語で執筆された内容を英語で再投稿する試みがなされているが、現時点では「まずは日本でそういうものをつくれるようにしたらいいということです」と出版は日本語でのものになるとした。「出したいですという人も多かった」と、当初からオファーを多く受けていたことも明かしつつ、「最初のうちはお断りしていました。そういう状況じゃございませんよと。(今は)考えるようにはしていきます」とした。


スポンサーリンク


 

名無しさん
違和感半端ない人、手上げて…
名無しさん
よく亡くなった嫁さんの事で金儲けしようと出来るな。どんな神経してるんだ。いかれてるわ。
名無しさん
テレビでブログについて触れていたが…あんなヌルい文章で金をとる気かね…
名無しさん
何故だかやっぱり感がある。。日本では本にしても売れないよ
名無しさん
何やら代理店の影がちらちらしてきた、家族の死の受け止め方が我々とは違うようだ
AHOO!
感動商法
名無しさん
本にするか?
と、思ったが、金の亡者が企画し、出てきた話だろうな。
嫁さんの不幸を金に変えるのは断りなはれ。
名無しさん
死人を働かせるような物ですね。
名無しさん
お金お金♪
名無しさん
以来多数?
借金多額の間違いだろう?
名無しさん
本を書いて、というオファーに、清水アナはずいぶん悩んだそうです。
闘病する妻の姿を思い出さなきゃいけない、そして亡くなった妻のことをかき、お金になるという葛藤…
海老は本当に、清水アナと同じくガンで妻を亡くした男なんでしょうか…
麻央基金設立も思いつきだけの発言だし、実際ブログで儲けたお金を乳がんの団体に寄付したという話しもきかないし、この人はほんっとうに自分さえよければいい、の典型だな。
お金になる話しにはすぐ飛びつくし、子供の写真もさらけ出しまくり。
人間の感情、ありますか…?
名無しさん
自慢話ばかりでどこからオファーが来るのか・・
ブログの良さがさっぱりわかりません。
バスタオル
もはや、海老蔵がこういう稼ぎ方をするために、水素風呂とか怪しいことやってたんじゃないかとさえ思える。
名無しさん
まあ、市川家には代々残された借金がありますからね。
けど、書籍化なんかしたら海老蔵の気持ちまで疑われてしまう。
名無しさん
癌研究とかに全額寄付するなら賞賛するけど、そのまま懐に納めるとなると、う?ん?ってなるかな
名無しさん
真央さんが亡くなった後の会見で海老蔵が「すごく不思議なんですが、最後に愛してると言ってくれました」みたいなこと言ってたけど、ウソくせ~って思ってた。
本当だったら(真央さんが海老蔵のことを本当に愛してたら)愛してるって言うのって全然不思議じゃないから。
日本語ヘタでごめんなさい。
ずっと感じてた違和感を言ってみた。
名無しさん
何が何やら分かりませんが、
2人のお子さん達が傷つくようなことだけはありませんようにと思うばかりです。
Laura
相当借金があるのと、生活自体が派手だから出るものも多いのは、歌舞伎のトップだから仕方ないのだろうが、スマホばっかりいじっていないで、もっとじっくり子どもと向き合った方が良いのでは?
名無しさん
金儲けに余念がないねぇ
奥さん亡くなって本当に悲しいのかしら?
名無しさん
もう辞めなよ。亡くなった人を金儲けに使うの。亡くなった麻央さんも、残されたかんかん、れいかちゃんが、かわいそう。本が、出たら次は、ドラマ、映画化される予定でしょ。
名無しさん
別に書籍化が悪いとは思わない。お金がいるんでしょう。なりふり構わず我が子に借金を遺さないようにしたいという親心はわかる。ただ売れますかね?こんなに批判を浴びているものが…。


スポンサーリンク


名無しさん
何でも金にするんだな。亡くなった妻の書き物なんて形見なのに。
名無しさん
家族を亡くして悲しい思いは数え切れないほどの人がいるのに。芸能人の中でもコンサート中に母親や父親を亡くした人もいる。母親一人で育てられて若いうちにその母親を亡くし、自分が頑張って兄弟の面倒を見た芸能人の人もいる。今年は西川貴教さんのお母様、長く闘病していて、今年亡くなったけど詳しい病名は公表していない。
家族を亡くして辛い人全国にたくさんいるのに海老蔵さんのやっている事や発言には疑問。
名無しさん
海外から出してくれというなら出してもいいのでは?私も書籍でるのかな、って思ってたけど海外からのオファーとか思わなかった。確かに海外の方が出てもおかしくないかも。海外で売れました的に日本でも発売になりそう。
名無しさん
書籍化する必要あります?次は映画化とか?
お金儲けが目的に感じてしまう。
名無しさん
「海外からの依頼多数」なんて誰も検証しようがないから言ったもん勝ち。
標準治療を行わず、民間療法で寿命を縮めた悪例を本するなんて、
今度は一般市民の寿命を縮める気ですか??
名無しさん
借金もいっぱいだしね、お金必要だもんね。って目でしか見てないと思うけどマスコミもとことん美談にするよね。標準治療をしてやりつくしての民間療法とこの人のは全く違うから気の毒だったけど共感も同情もしなかったな。
名無しさん
亡妻ネタで食ってる二流歌舞伎役者。
名無しさん
なんか、亡くなった麻央さんがかわいそう。金儲けの道具に使われてるやん。。。
1
huz*****
名無しさん
それより先に麻央さんの病院治療費払えよ
名無しさん
収益金を寄付するとか、商売的な考え方ではないなら、やるべきじゃないかな。
1人の生きざまを書籍にすること自体は悪くない。
ただ、金儲けのにおいがしちゃうと、興ざめだな。
お寿司
たしか親族の借金をお父さんが抱えて、海老蔵はそれを返さなきゃいけないんだっけか
あと新居とか実家のローンもあるし、色々とお金が必要なんだよ
名無しさん
この人は人なのか?
名無しさん
告知から死に至るまでの心境や、受診歴・試した民間療法・治療経過
これが克明に記されるなら、庶民では手が届かない方法を試した結果として見てみたい気がする。ただブログに綴った文章をそっくりそのまま書籍にするなら、それはなんの意味があるのかさっぱりわからない。
名無しさん
個人的には、違和感を感じます。
あんなに辛そうに語ってて、今でも、麻央さんにしがみついてるような感じをブログで語ってたりするのに、まだ、一年経ってないのに、書籍化って…。
母親が亡くなって、生活も苦しくて、何とかやっていく手段だとしたら、まだ理解できるけど、裕福に暮らしていて、子育ても協力してくれる人がいる状態なのに、こんなに早くに、そんなことする必要があるのかな?
それとも、そうすることが麻央さんの遺言だったの?
そうだとしても、そんな事するのは、早すぎると思う。
名無しさん
全ては計算された金づるの嫁wwww
名無しさん
当初の予定通りですね。ナンバリングを貼ってアップしていた物が途絶えたあたりから書籍化は予想してました。生還したとしても。
売り上げのため「ブログにはない文章が見つかりました!」とかあったりするかも?
**2****
したければすれば良い。
生きた証に。
ただ、買う人いる?秘蔵写真つきてか?
金儲けにしか感じない。

 


スポンサーリンク