「およげ!たいやきくん」から、「WOW WAR TONIGHT ~時には起こせよムーヴメント」「慎吾ママのおはロック」まで……これら一連のヒット曲に共通するのは、“テレビ番組発のヒット曲”ということだ。特に2000年代前半は、番組内の企画やネタから派生したユニットによるヒット曲が大流行していたが、近年の同アプローチによるヒット曲はと言うと、2008年にヒットした『クイズ!ヘキサゴンII』(フジテレビ系)内の企画ユニット・羞恥心による「羞恥心」が最後だ。もはやテレビ番組からは、ドラマ主題歌以外のヒット曲が生まれることはないのだろうか?


スポンサーリンク


みんなの反応

 

表示名を取得できませんでした1号いちご味
一つの時代が終わったわ
笑福亭つるぺい
爆笑問題は「爆チュー問題」がヒットしたけど、
ナインティナインは、ヒット曲的なモノがない。
名無しさん
自分の歌も売れないのに、誰が他人に歌を作るっていうんだ?
名無しさん
自粛と忖度しかしなくなったTV局、制作会社が昔のようになるわけ無い。
そして視聴者は困らない。
名無しさん
他局のパクリばっかりでオリジナリティがあるバラエティが無いじゃん
名無しさん
アニソンというのはTV発のヒット曲だと思うがあまり一般的じゃないってことかな? 売れていないわけじゃないと思うんだが。
名無しさん
いやいや、
ガラガラヘビ
とか
ガジャイモ
とか
エキセントリック少年
でしょ。
名無しさん
95年は誰でも参加出来た商品の競りで、落とした金額の一部を阪神大震災の復興に入れる企画や。口論でプロレスのリング(企画用の)テレビ局で作って毎週、恋人同士で言い合いさせ頃合いでストップさせてた。
学校へ移行なんか任期あったし全校生徒参加で良かった。軟式グルーブと早稲田?が頭に染み込んでw
今は規正や何とかで出来ないのか解らないけど残念です。
名無しさん
きゃりーばみゅばみゅは酷すぎて思い出したくもない
名無しさん
テレビ発どころか、普通のアーティストでさえメガヒットなんか出せないご時世に何を言ってるんだ
名無しさん
単純にカスラックのせいでしょ。音楽を普及させる気ないもん。
一昔前なら、スーパーや商店街、カフェなどどこに行っても有線放送から流行りの歌が流れてた。
夏になればTUBEやサザン、クリスマスになればワムと山下達郎が耳タコになるほどね。
聞きたくもない冬ソナも、嫌というほど聞かされたわ。そうやってまず曲を知るのが普通だった。
ところが今は、スピーカーから流れてくるのは各店舗のオリジナル曲だけ。
「どんどん・どんき~♪」ってね。普通の曲流すと著作権使用料を取られるから。
わずかに残った音楽番組も、出てくるのは毎回48と46とジャニタレとエグザイル一味だし。
だから、その番組を意図的に見ようとしない限り、主題歌を聴くこともない。
俺もう大丈夫くんa.k.a.一二三四郎
確かに、彼らのお陰で「羞恥心」の読み方を間違えることがなくなった。
名無しさん
テレビ発でヒット曲が生まれなくなったのではなく、生み出そうとしていないだけ
例えば、イッテQなら毎週20%前後の視聴率を取っていて子供も数多く見ている
イッテQで子供向けの歌でも発売すれば売れると思う
でも、イッテQではそういったことをしていない
なぜならヘキサゴンの真似になって批判されてしまうから
名無しさん
ドラマもバラエティも娯楽系は観る人が減ってる
それらを創る側が視聴者を「いまどきこんなん観るのは偏差値40台以下の馬鹿しかいないから」って舐めてかかってるのが透けて見える。
はあちゅうさんも電通にいた頃に職場の先輩から「偏差値40程度に合わせてつくっときゃ間違いない」って言われてたらしいじゃない。
視聴者も世代はどんどん入れ替わり、媒体もネットとか他の時間を費やせるものが現れてテレビが最大の娯楽の時代はもう終わりを迎えてるんだけど、特にフジテレビなんかは顕著だけど、バブルの頃の栄光にすがり美味しい思いをしていた時の頭から成長してない。
適当に人気のありそうな俳優とかアイドルとか芸人とか並べて、既出の鉄板のパターンを何個か謎って混ぜたみたいなシナリオとか企画ばっかりだから飽きられてるんだけど、製作側が時代に付いていけてない。
なんだかんだ金が入るから腐ってるんだと思う。
名無しさん
視聴率至上主義で広告代理店やスポンサーの言いなりで
番組制作するようになって完全につまらなくなってしまった。
いい子ちゃんには面白い番組を作れません。
もっとも盗撮とかVALU投資詐欺みたいな事をしてはいけないけどね。


スポンサーリンク


名無しさん
努力が正当に評価される時代になったって事じゃね?
まあyoutubeで何万回再生とか連発しようと思うと上手い奴でも苦労するけど
あと、原文の最後の懐古厨っぽい書き方が気に入らないぞ
名無しさん
我が家にやってくる従弟の子ども(小中学生)、弟彼女の子ども(高校大学生)、母の知人の孫(未就学)…そういや、みんなTV観ていかないな
僕がバラエティやドラマ、スカパーで特撮やアニメを観てても、みんなスマホか3DSをいじってる…未就学児童ですら、一緒に来た祖母のスマホを奪ってつついてる始末
小学生達に「TV観ないの?」って聞いたら、「見んでもユーチューブかニコニコでするでしょ?ワイファイあったら3DSでいつでも見れるもん」だってさ…
CHONGKUNDANG
TVも悪い意味で変わったからね。
名無しさん
こうやってヒット曲を見ると、
内容は非常にくだらないが、既に視聴者が洗脳されているので
ヒットするケースが多いことが分かる。
名無しさん
バラエティ面白くないし・・・歌番組少ないし・・・
逆にアニメから人気が出る曲の方が多いんじゃないかな?
名無しさん
テレビ局が高学歴なやつばっか採用して、自分たちで考えられないから放送作家を多く使うようになったから面白い番組作れないんじゃないかと感じてる。人件費もかかるだろうし。
ダレカノタメニ
それでいいじゃん
名無しさん
JASRACのせいで音楽を聴くことが無くなった
名無しさん
自分的にはテレビ発の楽曲で一番印象があるのは「チキンライス」かな。「桜坂」もいいよね。
思うのは歌番組の劣化だと思う。見たいと思える番組は唯一「クリスマスの約束」ぐらい。テレビ局関係者は猛省すべき。
イカ天やってたころがなつかしいよ、、
名無しさん
ご冥福をお祈りいたします。
?????
10年でこれだけ世の中が様変わりしたんだなあ
名無しさん
星野源の「恋」はドラマコラボで売れたからね。
彼は元々いい曲を作っていたし、知られてはいたけど、
いわゆる「国民的ヒット」になるにはやっぱり
いまでもテレビ発でヒットしないとね。
名無しさん
今のテレビ番組の一つに動画を紹介する番組があるけど、YouTubeとかから面白そうな動画をスタッフがいくつか引っ張ってきて、それをスタジオのみんなで見て笑って終わりとか、単純すぎて面白くない。動画なんて自分で見たいもの探して見るってば。他のバラエティ番組も手抜き感が見え見えだし、見てて笑うことはなくなった。
名無しさん
いつの間にかテレビは流行ってることにしてゴリ押すだけの宣伝の場になってしまった
この10年でテレビ好きだった層もそのことに気づき始めて誰も見なくなっただけの話
名無しさん
テレビ以外に多用なメディアが発達し、アマチュアの自由な曲作りが注目されるようになったのも原因の一つだろうな。
あと曲の傾向にしても、万人向けじゃなくてもチャンスが掴める時代になったからわかりやすくて頭に残る老若男女楽しめる曲っていうのが少なくなったのも原因かと
名無しさん
ドラマ主題歌のヒット曲も今はあまりないですよね
去年の逃げ恥の主題歌はヒットしたけど
ほかで最近ヒットした曲というのは…..あった?
ドラマもバラエティも面白いものが減った
数字が落ちたのは制作側の力の問題でもある
これ以上落ちるとスポンサーが離れていく
今かなり瀬戸際にいると思うけど
名無しさん
矢島美容室とかあったじゃんって思ったけどあれも2008年か
歌番組少なくなったしテレビ見なくなったし街で歌流れなくなったしな
30年前のヒット曲はわかるのに
名無しさん
ヒット曲どころか、歌なんかAKB48しか聞いてない。
もう歌になんかも興味がなくなったし、早く終われば?って思う。
ライヴやイベントがあればいいし、今どんな歌がいいかも分からない。
CDもアルバムも買わなくなって、ネットさえありゃいい。
そもそもCDも聴いてないし、ほぼゴミの山。
あとテレビでも歌ってるけど、2番カット・3分以内の歌なんか誰が聴きたい?。
オマケにテレビ映りも悪いから、見て時間を損するだけ。
以上


スポンサーリンク